転写スクリーン印刷技術の可能性を極める青木転写 転写技術または印刷用途から製品を探すことができます。プラモデル用デカール始めました。

「できないをできるに変える」転写・スクリーン印刷のことならどんなことでも当社にお任せください。

  1. 青木転写TOPページ
  2. お見積もり・ご相談
     

お見積もり・ご相談

弊社に対するお問い合わせ・お見積もりご依頼は、内容をご確認の上
下記のメールフォームより行って下さい。
尚、弊社製品は全て受注生産ですのでお間違えのないようお願いいたします。

お見積もりから出荷までの流れ

  1. 1.お見積もり

    まずは、お見積もりをご依頼ください。
    お見積もりをご依頼するには、転写シートの種類・絵柄の大きさ・絵柄の個数・色数等の条件が必要です。
    ただし、弊社ホームページにない印刷の御相談も随時受付ておりますので、お見積もりをお出しする前に御相談ください。

  2. 2.ご入稿

    ご入稿は、原稿、データのどちらでも可能です。詳しくは、ご入稿の際の注意点をご覧ください。

  3. 3.サンプル出荷

    弊社で校正したものをテスト印刷し、お客さまに外観・性能などを御確認いただきます。

  4. 4.荷口出荷

    サンプルに問題がなければ本生産・出荷し、お見積もりに基づき請求させていただきます。

ご入稿時の注意点

原画・スケッチ・カラーポジ・写真・データのご入稿可能です。
その他の特殊な原稿については、お問合せください。(印刷物でない物を推奨します)
データの場合、Adobe Illustrator CS4・Adobe Photoshop CS4までご入稿可能です。
その他のアプリケーションについては、お問合せください。
尚、データでご入稿される場合は必ずバックアップをおとり下さい。

使用可能な記録メディア
フロッピーディスク・MO・CD・DVD
メールでの入稿について
メールサーバー 3072KB
大容量のデータを送られる場合、一時的にサーバーの容量を増やす事が出来ますのでご相談ください。
Adobe Illustrator について
フォントを使用している場合、アウトライン化をして下さい。
Photoshop等の画像を配置している場合、埋め込まずにリンクして下さい。(リンク画像も必ず添付して下さい)
Adobe Photoshop について
解像度は、カラー、グレースケール・350dpi以上、モノクロ・1200dpi以上を推奨。 (原寸サイズ)
保存時に、jpeg・eps-jpeg・gif 等の、非可逆圧縮をしないで下さい。
お見積もり・ご相談フォームはこちらお見積もり・ご相談フォームはこちら